2011年 12月 02日 ( 2 )
JEANS 3
---JEANS---

まさかのシーズン3。。。

ちょっと写真が多いかなと思いまして。

まだまだいきます。


『HP405XX』
f0172222_17431358.jpg

PP5の股上を浅くした様な感じ。

細身でやや股上の浅いスリムストレートジーンズです。

腰回りがピッとして引き締まる思いです。


『HP405XX USED』
f0172222_17522849.jpg

先程のHP405XXのUSED加工。

いやー。きれいに落ちております。


『PP39レギュラージーンズ』
f0172222_17574011.jpg

ヒザ下からの絞りの無い、細すぎない細身のストレートジーンズ。

太番手糸を使用したステッチワークもおすすめのポイントです。


『PP39 SF WASH』
f0172222_18481179.jpg

PP39のUSED加工。

寒い季節にちょっと薄めの色もなんだかいいね。

この型おすすめです。


どうでした?

大体同じに見えました?.... 

そうです。写真を取り込んでどれがどれか迷いました。。。

穿き心地は全然違うんですけどね・・・。

だから穿いてみてくださーい。
by horse-and-deer | 2011-12-02 19:02 | MENS
JEANS 2
---JEANS 2---


昨日の続き。。。

定番ジーンズをしっかり揃えて、

しっかり穿いてみましたので、シルエットご紹介。

まずは、BLUE BLUEのスタンダード。


『PP4XX』
f0172222_17385295.jpg

これ私物ですので少し色落ちてます。。。

オリジナルジーンズの中で最も古い型番をもつPP4。

ヴィンテージを感じさせる少しゆったりクラッシックテーパードストレート。


お次ぎは『PP5XX』
f0172222_17403611.jpg


足の付け根部分の広がりの無い、PP4をすっきりさせたようなシルエット。

最もスタンダードなストレートジーンズです。


☆XX☆
1950~60年代のアメリカのヴィンテージデニムをオリジナルで再現。米国産のサンフォーキン綿をムラ糸に紡績し、ロープ染色しているため、濃い藍色から生成り色への縦落ちが美しく、また、旧式の力織機で織った赤耳セルビッジ、14.8オンスの丈夫でしなやかな履き心地が特徴です。XXの称号を持つオリジナルのPP4xx、PP5xxは、時代が変化しても愛され続けている正統派デニムです。

という事です。

重みが違うという事です。

色落ちも深みが違う様に思います。。。

自己満足です。
by horse-and-deer | 2011-12-02 18:55 | MENS